蒼月の鏡

基本的にAAAですが最近では三国大戦やLOVもプレイしているのでそちらもちょくちょく書いてます。ちなみにスパムは潰すから覚悟してね(黒笑)あと、リンクはフリーなのでお好きなようにリンク登録をしていただければ結構です(ペコ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

俺のレート観はレナス<コモンカード一枚です

カード排出なしで100円プレイでレベルあげ中のよしにゃーです。

あ、タイトルはそのままの意味で。

レナス一枚に大量のレアをはたいて交換したり多額の金を出して買ったりしている人いますが・・・・・・・・。

正直俺的はレナスに対してはコモンカード一枚すら出してもトレードするつもりは埃にも満たないです

これがフレイとかカイムとかアンヘルとかなら話は別なのですが

まあ、ひとそれぞれなので深くは言いませんが。ご利用は計画的に(どういう意味?)

あと関係ないが現在の状況は

称号レベル2
主人公LV8(ニド)

あと・・・なぜかなんですか・・・装備品(防具なんですが)なぜか海と機の補正(+4、5)ばかりが出るですけど・・・(正直魔種と神族の補正装備がほしい)

ところで攻撃、防御補正4、5とかHP補正+15って強いほうなんでしょうか?
それとミスリルとかブロンズ装備品以外の装備品っていつごろ手に入るでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

LOV | コメント:2 | トラックバック:0 |

調子に乗るなよ・・・ゲストキャラとグラでトップレートを誇る駄目戦乙女風情が・・・うちのアンヘルのほうが・・・(K様の心情)

久しぶりの更新ですね。

内容はタイトルどおりです。

昨日つたやにいったらアンヘルが売ってました。

ちなみに値段は6800円。

やっぱり高いなと思いつつ心の中では血の涙を流してもみる。

理由はもちろん、なんで駄目戦乙女のほうが値段が倍近いだよと言うあまりに困った私怨です(笑)

カイムの心の声が聞こえてくるな・・・。

調子に乗るなよ・・・ゲストキャラとグラでトップレートを誇る駄目戦乙女風情が・・・うちのアンヘルのほうが・・・コスト安いしカッコいいし特殊技も便利だし・・・・(2時間くらいエンドレスで続きます)

こんなことを思っているかは真相は闇の中ですけどね(黒笑)

ところで・・・・・・・・新カードっていつ出るの?

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

LOV | コメント:1 | トラックバック:0 |

2種混合をなめるなよ!!!単色ーーーーーーーーーーーーー!(ちょっとやけを起こしてみる)

種族ボーナスがあるからどこいってもどこを見ても単種族・・・。

ちくしょうーーーーーーー!ボーナスなんかでどいつもこいつも単種にしやがってーーー(うわあ~ん)

2種混合だって強いだぞ!!!(涙)

2種混合のメリットとデメリットというと。

メリット
1:カード選択肢の幅が広い
2:コスト30を一枚程度入れても6枚編成が可能(平均火力はそこそこ)
3:弱点がばらばらにしやすく攻撃属性も豊富に揃えられる(例外あり)
4:強化・弱体の複数かけが可能
5:PT時に条件があえばありとあらゆるパーティが組める
6:種族比率によっては高ボーナスを確保できる

デメリット
1:ボーナスが低い
2:火力にむらがある
3:強化の効果を最大限に生かすことができないことがある
4:能力によって差が生まれてゲーム展開がうまくいかないことがある
5:コストに単種でも6枚編成できる(ボーナスによって総合能力が高くなる傾向が多い)
6:種族比率によっては地獄をみる

こんなところですかねメリット・デメリットはこんなところですかね。

正直2種でやっているとボーナスがもう少しほしいなと思うことがあります。(どうせなら3枚でATK+10・DEF+5とかにしてほしかったな・・・)

まあ、現状ではまだ単色優勢なんだろうな・・・。

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

LOV | コメント:1 | トラックバック:0 |

45というコストの境界線どのように使うかはあなた次第です。

まあ、いつものことながらタイトルどおりですよ。

ファーストパーティ、セカンドパーティを作るとき大事なことはコスト90だということ。
もし同じぐらいの能力のパーティを二つ作るならコスト限界は片方45が限界だということになります。

まあ、人数を減らすとか片方弱くするなら別にお好きなようにコスト使ってくださいといいますが。
同じぐらいの能力のデッキをつくるならコストは45が限界ということになります。

となると組み合わせて的に

10+15+20か10+10+25のどちらかになります。

じゃあどの種族ならいいだといわれると。

どの種族でも基本的にファーストパーティとして組むなら問題はないのですが次のセカンドパーティが組むのに悩みの種になります。

ここでのカード選択が肝です、間違えれば静粛されます。

まあ、基本セカンドといわれたら現在はアルカナ持ちになると思います。

となると適しているのは

魔種:まんどれいくがいる

神族:せるけとがいる

不死:まみーがいる

機甲:便利なアルカナ持ちがたくさんいる。

亜人:どわーふがいる

ただしよく考えると戦闘になることを前提に考えなければならない、戦えない制圧パーティなど現状ではホコリにも満たない塵です。

ということでパーティ内に一体はPTの能力を強化できるカードがほしい。

魔種:サキュ・マンティがいるので問題なしだがブラムスとか撃攻撃が強いのがいるので注意。

神族:ユニコーン・サラマンダーが存在するのでここも問題なしだが凶戦士カイムなどの強力闇攻撃が存在するの過信は禁物。

不死:強化特技をもつきゃらはファーストパーティで使われる可能性があるので微妙な部分あるがセカンドでレイスを入れるならある程度の問題は解消されると思われる。

機甲:攻撃強化は25なので痛手だがコスト10で防御強化や罠の解除、15では攻撃力の弱体化をさせることが出来るカードがあるので思ったより運用可能な面もあるが不死に強力な雷攻撃+トラップを使うカードがあるので運用のしかたが大事。

亜人:大体不死と同じようにファーストパーティに強化持ちをもっていかれるのがドワーフ自体が敵一人の攻撃力を下げるので生存率はそれなりにある。

まあ、個人的観察なので軽く受け流す程度でお願いします。

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

LOV | コメント:4 | トラックバック:0 |

弱点は軽視できないものだがけして対策必要なわけでないのではないだろうか?

確かに弱点攻撃は受けるダメージ2倍。

しかし良く考えてみればそれはデッキの組み合わせによるもの。

同じ種族で固めればボーナスが高いがその分弱点に弱くなる。

通常攻撃や攻撃特技に関しては防御特技を使用すればある程度回避可能であるが罠に関しては貼られた以上その範囲から逃げないかぎり回避は無理であり倒せなかった時の被害は甚大である。

どの属性にも罠が出ているので相性によっては一撃蒸発がおこる。

なら種族をばらばらにするとボーナスが入らないし罠のダメージはスピードが直結するのでこれも対策にならない。

じゃあどうするかというと種族を2,3種にしてコスト安いので数を稼いでトラップ対応の特技をもつキャラを入れておく。
これが最大の罠対策といえるかな?

ちなみに今回の記事は・・・タイトルとは一切関係ない(何!?)

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

LOV | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。